切干大根に♪

ピラピラとタコの足のようにカットされた大根
カットされた後、何に使用されるでしょう?

切干大根5

カットに使用したのは、久々にご紹介する
テコ式のマルチプレスカッター

今回は、特注仕様の
マルチプレスカッターロングタイプMPLLの
ロングハンドルタイプ
になります。

切干大根1

特注仕様のマルチプレスカッターを使用する事で
大根1本がそのままカット出来てしまいます

※あまりにも長い大根等は、あらかじめカットして頂かないと
製品に入らない場合もございます。

大根1本そのままセットしても
投入部分にバネが付いているので
大根が上手く真ん中に
入っていくようになっております。

切干大根2
真ん中に大根が入っていくと、
縦長に一本付いている刃物で半分にカットされ、
同時に同じ間隔で横に付いている刃物で
タコの足のようにカットされます。

実際にカットしている写真がこちらです
切干大根3
大根をセットしたら、ハンドルで大根を下に押すだけの
簡単作業です

カットされた大根が、こちらになります。
切干大根
10mmの厚みでカットしましたが、
全て同じ巾でカット出来ています。

重ねて見ると同じ巾でカットされているのが
よくわかります。

切干大根4
カットした断面もキレイにカット出来ています。

この大根、カット後は乾燥されて切干大根として
使用されます。

今まで、包丁でカットしていたお客様からのご要望で、
包丁だとなかなか上手くカットが出来ないし、
時間もかかってしまうという事で今回ご依頼頂きました。

マルチプレスカッターを使用すれば、
同じ巾で均等に大根がカット出来て、
効率もアップする
気持ちが良いくらいキレイにカット出来る
お客様にも大変喜んで頂けました

食材やカット方法によっては
カットが難しい場合もございますが、
現在カットでお悩みのお客様、
是非一度ご相談下さいませ。

創造と開発の 株式会社平野製作所 業務用フードスライサーR&Dメーカー

千葉県印旛郡栄町矢口工業団地B-4
TEL0476-95-6311

株式会社平野製作所 Webサイト