【特注品紹介】ちくわスリッター

今回ご紹介するのは、
ちくわを縦に半分にカットする為の専用カッターです。
ちくわの磯部揚げなどで、この姿はおなじみですよね。
ちくわハーフ (3)

単純作業でも、1日に大量の食材を処理されている食品工場などで、
単純作業に多くの人手がかかってしまっている・・・
もっと均一な仕上がりにしたい・・・
というお客様の声にお答えして製造した製品です。

どのようにカットするかと言うと、
丸刃を活用したマルチロータリーカッターを改造し、
ちくわの真ん中をキッチリとらえて、キレイに真っ二つにカットできるようにしました。
ちくわハーフ (2)

この投入口がポイントです!
ちくわハーフ (1)

ちくわの穴を投入口の真ん中にある棒に差すように入れると、
中心を捕らえ、キレイに半分にカットできるのです。
ちくわハーフ (4)

投入口のカバーをあけると、中はこのような構造。
2枚の丸刃が回転していて、その接点の部分に棒が設置されています。
ちくわハーフ

この丸刃の構造を活用して、投入口の形状を変えれば、
下の写真のように玉ねぎのハーフカットも出来ます!
玉ねぎハーフ (2)
玉ねぎハーフ (1)
玉ねぎハーフ

創造と開発の 株式会社平野製作所 業務用フードスライサーR&Dメーカー

千葉県印旛郡栄町矢口工業団地B-4
TEL0476-95-6311

株式会社平野製作所 Webサイト