魚介類や柔らかい物の千切り、輪切り用カッター

3月になりました。
ひな祭りも過ぎ、関東地方はだいぶ暖かくなってきました。

本日ご紹介する機械は、

マルチロータリーカッターです。

丸い刃が等間隔で取り付けられており、
その部分に食材を通すと

メンマ・針しょうが (スライスしたものを投入)
こんにゃく・ノリ など薄い食材
油揚げ などの横幅のあるものの千切りカット
厚揚げやたくあん、骨ナシの肉・魚 など厚みのある食材のカット

など、これまで小型の機械で切ることが難しかったものにフォーカスした
千切りの中型カッターです。

マルチロータリーカッター標準品!はここをクリック

千切り機械特注製造例!ここをクリック

今回はそのような食材の千切り、ではなく、
唐辛子しし唐輪切りできる機械を特注オーダー頂いた
事例のご紹介です。

唐辛子、しし唐輪切りカッター7

【左上のシューターの中に丸刃の刃物があります】
唐辛子、しし唐輪切りカッター2

【今回は、しし唐を輪切りにするため、横に並べて投入します】
【カット幅はこの場合約10mmです】
唐辛子、しし唐輪切りカッター3

【刃とローラーが並んでいます。切り幅により、刃の間隔と枚数が異なります】
唐辛子、しし唐輪切りカッター6
【しし唐が横たわったまま、ローラーで吸い込まれ、落下】
唐辛子、しし唐輪切りカッター5
【カット後はこのような感じです!】
唐辛子、しし唐輪切りカッター4

マルチロータリーカッターでの他のカット事例もこれまで多く
ブログでご紹介してまいりました。
ぜひ他の事例もご覧ください、こちらをクリック!→そのほかの事例♪

やわらかく切りづらい食品のご相談、お気軽にどうぞ

創造と開発の 株式会社平野製作所 業務用フードスライサーR&Dメーカー

千葉県印旛郡栄町矢口工業団地B-4
TEL0476-95-6311

株式会社平野製作所 Webサイト