ドライフルーツカット第1弾

このところ
農業の6次産業化がはやっておりますね。

その流れから、
フルーツなどをドライフルーツに加工したり
それをカットしてお菓子などにいれたりと
食材そのものの付加価値を
あげていかれるお客様のご相談が
とても多くなっております。

その中で、ドライフルーツのカットを
3回続けてご紹介しようと思います。

今回は第1弾
1粒1粒のクランベリーを粗みじんにする
カットをご紹介します。
ドライフルーツカッター6

最終的なカットはこんな感じ♪

パンにいれたり
ヨーグルトにいれたり
とっても便利ですね!
s_dsc0007.png

マルチロータリーカッター
というシュレッダー状の
刃物の電動機械でカットします。
ドライフルーツカット5
1_20150903152304602.jpg

↓↓ シュレッダー状の丸刃の並んだ投入口に
クランベリーを投入します。
大量には投入できませんが、
手でカットするには大変手間なので
機械で行なうのは簡単です。

ドライフルーツカット2

一度目は細長く出てきます。

ドライフルーツカット4

二度投入すると粗いみじんになります。

ドライフルーツカッター6

詳しいマルチロータリーカッターにつきましては、
マルチロータリーカッターのページをどうぞ!
//www.hiranojp.com/lineup/product/lp2/

創造と開発の 株式会社平野製作所 業務用フードスライサーR&Dメーカー

千葉県印旛郡栄町矢口工業団地B-4
TEL0476-95-6311

株式会社平野製作所 Webサイト